Dad金重の今週のいち押し

dadk.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ビンセント・バン・ゴッホ 降臨

11月23日
日本では新嘗祭、いま勤労感謝の日に
ゴッホが突如舞い降りた
艱難辛苦7ヶ月
いま迄の苦労はこの一作でで吹っ飛んだ
言わずと知れたゴッホの自画像模写
いやーいいではないですか
最初のうちはゴッホ先生もイヤーな顔つきで彼の模写を見つめていたのだが
後半になると先生の顔が少しづつ緩んできた
最後は先生も納得、そしてご満悦の様子
作者のO君もゴッホになり切っていたもんな
目の玉だけでも十数種類の絵の具を使って描いているというゴッホ先生
そのスピリッツを十分消化し切ったか
「網走番外地」を観終わった観客が映画館を出ると
皆がみな肩で風きり高倉健になりきっていたように
今日のO君はゴッホが乗り移ったようでした

O君
今日から君は新たな一歩を踏み出したのだ
これからの新生O君に多いに期待を込めて

頑張りましょ

a0262334_20355930.jpg

[PR]
by dad_kaneshige | 2015-11-23 20:36

お見事!!!

先ずは課題の説明から

受験生だと「対比」と呼ばれる色彩構成

テーマは「辛い」と「甘い」

色面の分割や色数に条件はあるのですが、ここでは説明を割愛します

で、この作品を観てください

作者はなんと幼稚園年長組の6歳児男子

特に「辛い」画面のほう

なんとも巧みにイメージを掴んでいますね、すごい発想力ですね

「甘い」ほうはチョコレートだそうですが、確かに甘い

でも、彼のいいところはいつも嬉々として心から楽しんで表現するところ

表現することに体中で向かって行くところかな

いやー6歳児に教わるところ大、どころか参りましたね

Kチャン

これからもドンドンいい作品を描いたり作ったりしてください、ね。

a0262334_16211452.jpg

[PR]
by dad_kaneshige | 2015-11-23 16:21

師走も間近

25日から始まる個展の準備と合間って

11月から、いやもっと前から師は走っている

ようやくと作品の梱包も終わり

やっと一息付きこの原稿を書いている

今日紹介するのはT君のデッサン

かれは「才気に恵まれた」とは言い難く

デッサンにおいても、色彩表現においても、コツコツの努力型

当初から色の表現の消極を指摘し続けてきたのだが

ヤット表現出来るようになったのがこの作品

謂わば彼の転換期とも言うべきデッサンが描けた

私の大好きな赤塚不二夫先生ではないけれど

T君

「これでいいのだ」
a0262334_2217296.jpg

[PR]
by dad_kaneshige | 2015-11-22 22:17
line

石膏デッサン・静物デッサン・卓上デッサン・油彩・着彩・色彩・立体・彫刻・陶芸・ファッション・映像・建築・マンガなどなど、これっていいなぁ と思う作品、Dad金重が紹介します。


by dad_kaneshige
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite