Dad金重の今週のいち押し

dadk.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アラジンと不思議な壺?

a0262334_161376.jpg
a0262334_1559974.jpg
紙粘土工作による蓋付きの壺。
なんと贅沢にも作者は左側の作品は気に入らないそうだ。
本体の色が気に入らない、との事。私は好きなんだけどね。
で、作者の意思を尊重して右側の壺、写真では分かりにくいのだが、実はこの壺内部に金魚のコラージュが施されている。
そしてその中の金魚の内、数匹が外に逃げ出してしまったという訳だ。
どうです、面白いでしょう。こんな発想できる何てなんとも羨ましいですよね~
[PR]
by dad_kaneshige | 2012-06-28 16:01

アラジンと不思議な壺?

a0262334_1559974.jpg
紙粘土工作による蓋付きの壺。
なんと贅沢にも作者は左側の作品は気に入らないそうだ。
本体の色が気に入らない、との事。私は好きなんだけどね。
で、作者の意思を尊重して右側の壺、写真では分かりにくいのだが、実はこの壺内部に金魚のコラージュが施されている。
そしてその中の金魚の内、数匹が外に逃げ出してしまったという訳だ。
どうです、面白いでしょう。こんな発想できる何てなんとも羨ましいですよね~
[PR]
by dad_kaneshige | 2012-06-28 15:59

アラジンと不思議な壺?

紙粘土工作による蓋付きの壺。
なんと贅沢にも作者は左側の作品は気に入らないそうだ。
本体の色が気に入らない、との事。私は好きなんだけどね。
で、作者の意思を尊重して右側の壺、写真では分かりにくいのだが、実はこの壺内部に金魚のコラージュが施されている。
そしてその中の金魚の内、数匹が外に逃げ出してしまったという訳だ。
どうです、面白いでしょう。こんな発想できる何てなんとも羨ましいですよね~
[PR]
by dad_kaneshige | 2012-06-28 15:54

哀しみのキリスト

この絵、どこかで観たことないですか。
どことなくキリスト像を思い起こす方も多かろう。私もそのうちの一人。
実は前回に引き続きラオコーン像素描なのだが、これがいいんだなー
どことなく素朴派の絵、あるいはロシアのイコンを彷彿させませんか。
背景の大きな木には蛇が二匹、これがキリストを守る守護神に見えてくる。
なんとも心休まる佳作ではないか。

a0262334_12523534.jpg

[PR]
by dad_kaneshige | 2012-06-19 12:52

イヤハヤ、参りました

なんとも勇壮なラオコーン像ではないか。勿論石膏像を観察した上での描写。今回は黒を使わない、とダメ出しをしておいたのだが、まさかこんなにカラフルな色面分割で表現するとは予想外。
しかもラオコーン像の量感を見事に捕らえているところが凄い。動きもよく表現出来ている。作者は小学校二年生。短い時間内で集中仕切った会心の一作である。
a0262334_17333583.jpg

[PR]
by dad_kaneshige | 2012-06-14 17:33
line

石膏デッサン・静物デッサン・卓上デッサン・油彩・着彩・色彩・立体・彫刻・陶芸・ファッション・映像・建築・マンガなどなど、これっていいなぁ と思う作品、Dad金重が紹介します。


by dad_kaneshige
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite