Dad金重の今週のいち押し

dadk.exblog.jp ブログトップ

枯葉舞う



a0262334_17505827.jpeg
a0262334_17502722.jpeg

a0262334_17500161.jpeg
a0262334_17500161.jpeg
a0262334_17500161.jpeg
今年は厳冬なんだろうか
去年より少し寒いような気がするのは私だけ?

この時期は例年どうりデッサン力の向上が目立つ
4月から勉強を始めた生徒はちょうどこの時期にひと伸びするタイミングなのですね

今日紹介する作品はキャリアもバラバラなのですが、ここに来て「ひと伸び」作品なのです

今まで辛抱強く続けてきたデッサンにようやく一条の光が差してきた

この先はこの光に導かれるようにどんどん
a0262334_17505827.jpeg
a0262334_17502722.jpeg
a0262334_17500161.jpeg
a0262334_17500161.jpeg
a0262334_17500161.jpeg
力をつけてくれるものと期待しております

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-11-27 17:54

秋だ、台風だ〜

a0262334_12553515.jpeg
。秋もだんだんと深まってきました

行楽の秋、食欲の秋、芸術の秋

秋はどれを取ってもいいですね〜

さて、秋といえばいいことばかりではありません

そう、台風のシーズンでもありますよね

今日の絵はそういった台風をテーマにしたコラージュ作品

いかがでしょうか

荒れ狂う台風のイメージをうまく表していますね

大人だってこんなに上手く表現できません

作者は小学二年生男子

素晴らしい作品になりました

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-10-06 12:56

いい絵なんだけど構成がね

a0262334_16343919.jpeg
なかなかいい絵なんだけど

モチーフの組み合わせがいま一歩

技術的にはかなり向上してきたので

いま一度原点に立ち返って構成について考えてみて下さい

一般絵画クラス Aさんの最近作です




[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-08-24 16:40

ドラゴンの住む島

KAI KIDs NEWs

今週の課題「絵本を作ろう」

思わず唸りましたね、この絵本

作者は小学五年生の男の子

今、世界に羽ばたくティーンエイジャーは

将棋の藤井君だけではありません

卓球の張本君だけでもありません

美術の世界にもこんな男の子がいるのですよ

彼は毎年素晴らしい絵本を作ってきたのですが

今年も期待どおり、いや予想を遥かに超える秀作を作り上げました

絵もストーリーもアッパレー、チョレイー❣️

途中に円をくり抜いているページがあるのですが
その使い方もちゃんと考えています

細部のこだわり、一切の手抜きなし

いやはや、恐れ入りました

でもって、この本を出版してくれる会社、何処かにありません(本気)?
a0262334_12473637.jpeg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-06-09 12:52

為せば成る

一般絵画クラスKさん デッサン
 
Kさんがデッサンの勉強を始められてどれくらいになるのだろうか
覚えがない

覚えがないくらいだからかなり通われているのだが、まだベテランという域ではない

形態の把握はかなり的確に表現できるようになってきた
その分、描き込みに時間をさけられるので、完成度の高いデッサンになってきた

言い古されて鮮度がないのだが
また改めて再認識する「継続は力なり」ですね

ここまで表現できるようになるとデッサンもかなり面白くなっているはず

Kさん、これからもデッサンというものをうんと楽しんでくださいね

a0262334_15573134.jpeg
a0262334_15573134.jpeg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-05-24 19:24

為せば成る

一般絵画クラスKさん デッサン
 
Kさんがデッサンの勉強を始められてどれくらいになるのだろうか
覚えがない

覚えがないくらいだからかなり通われているのだが、まだベテランという域ではない

形態の把握はかなり的確に表現できるようになってきた
その分、描き込みに時間をさけられるので、完成度の高いデッサンになってきた

言い古されて鮮度がないのだが
また改めて再認識する「継続は力なり」ですね

ここまで表現できるようになるとデッサンもかなり面白くなっているはず

Kさん、これからもデッサンというものをうんと楽しんでくださいね

a0262334_15573134.jpeg
a0262334_15573134.jpeg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-05-24 19:24

為せば成る

一般絵画クラスKさん デッサン
 
Kさんがデッサンの勉強を始められてどれくらいになるのだろうか
覚えがない

覚えがないくらいだからかなり通われているのだが、まだベテランという域ではない

形態の把握はかなり的確に表現できるようになってきた
その分、描き込みに時間をさけられるので、完成度の高いデッサンになってきた

言い古されて鮮度がないのだが
また改めて再認識する「継続は力なり」ですね

ここまで表現できるようになるとデッサンもかなり面白くなっているはず

Kさん、これからもデッサンというものをうんと楽しんでくださいね

a0262334_15573134.jpeg
a0262334_15573134.jpeg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-05-24 19:24

こころ密かに


a0262334_20254130.jpeg
高三、受験生女子の自画像

サブタイトルは「明日に架ける橋」

彼女は通学途中の電車に乗っている

登校か下校か、そこまではわからない

ドアの向こうには家、家、家

窓ガラスにかざした手の仕草が

きっと何かを言い表しているのだろうが

それがなんなのかは定かには伝わらない

でもそれがいいんだな

「絵」って全てを伝えきるととたんに面白くなくなってしまう

顔の表情もおだやか中にも秘めたる闘志を感じるのだが

きっと心に期すものがあるんでしょう

Sさん

この自画像を思い起こし

この一年を乗り切ってください









[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-05-15 20:27

期待の新人

5月は体育会系においても新人戦なるものが開催される場合が多い

塾でも同じようなもの

新学期から入塾してきた生徒さんにとっては

この時期、新人戦を戦っているようなものだ

不慣れな環境にもやっと馴染み始める頃

そろそろ自分らしさを取り戻す頃でもある
a0262334_13371399.jpeg

で、今回の自画像は高二男子生徒の自画像

普段の彼は寡黙でおとなしそうなのだが

いやいやどうして

この自画像、特に眼の表情、表現にご注目あれ

この眼、内に秘めたる闘志はただならぬもの、と見た

スパッとした決断力もある

今後に期待するもの大

いいですよ、T君



[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-05-14 13:39

進化

自画像第二弾

a0262334_14305340.jpeg
今年の自画像は一味も二味も違うぞ〜

と言わんばかり

これまた今年にかける作者の並々ならぬ意気込みが伝わってきます

洋上の雲の合間に顔手をだす発想の妙

明日に架ける橋の一片をもぎ取り

「その橋、もらった〜〜」

と言わんばかりのまなざし

繊細な中にも力強い自画像になりました

表現力も豊かになってきました

Tさん、いいんじゃあないですか

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-04-17 14:53

新学期は自画像から

a0262334_09560337.jpeg
毎年、新学期恒例の自画像

今年も又始まりました

昨日完成ホヤホヤのMさんの自画像で幕開け

副題は「明日に架ける橋」

Mさんは今年から覚悟の浪人生

いやはや既に現役の時描いた自画像とは雲泥の差

舞い散る桜を背景に

今年に架ける意気込みがヒシと伝わってくるではありませんか

この調子で一年間乗り切ってくださいね〜


[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-04-15 09:58

四月 新学期

a0262334_19371611.jpeg

今日からKAI KIDsの新学期が始まった

四月最初の課題はいつも自画像

去年から引き続ききている子供達は

それぞれ一学年づつ進級

一学年上がるだけなのに、顔付きも随分しっかりしてくるから不思議だ

で今日の一押しはコレ

小学四年生になった女の子Aちゃんの自画像

この作品はAちゃんの今までの作品と全く違う

自信に溢れて表現している

この一枚で彼女はブレークしそうだな

次の作品が楽しみになってきたぞ

Aちゃん、ほんとに素晴らしい自画像になりました

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-04-12 19:40

さくら〜さくら〜♫

a0262334_09170104.jpeg
春を迎えるのはいいが、何やかやと行事が重なり気忙しい

塾も昨日から新学期が始まり、やっと落ち着き取り戻した

そんな中

春期講習中に描いたこの静物画

作者は高2の男子生徒

油絵歴はまだ浅く、デッサン力もまだ十分とは言えないのだが

この厄介なモチーフを根気強く描き上げた

描いたことがない人にはわかるまいが

三輪車ってむづかしいのよね

加えて薪のなんとも複雑な質感

眺めるぶんにはいいのだが、いざ描くとなるとね

絵の具も筆も十分持ち合わせていない中

工夫を凝らし、苦心しながら描きあげた一作

T君

この絵から学んだことはたくさんあったはずだ

故あって君は美大には進まないが

どんな道を歩もうと

君はきっと絵を描き続けていくのだろう

「絵を捨てるな、俺を捨てるな」

この絵はそんな風に君に囁いたはずだ







[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-04-11 09:19

巣立ち

国公立大学の入試もすでに終盤

すでに合格を勝ち取り

遠隔地の大学にいく生徒は引っ越し準備に忙しい

この鉛筆デッサンの作者もその一人

東京へと旅立っていく

最後の置き土産じゃあないけけれど

後輩にこのようなデッサンを残していった

色鉛筆は通常のエンピツデッサンよりずっと難しい

力がなければ描けません

この一年

作者はいい勉強が出来たようです

安心して大学に送り込めます

lさん、大学に行っても頑張って下さい
a0262334_18243912.jpeg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-03-11 18:25

ニューフェイス

国公立の入試に先駆けていまは私立大学の入試の真っ最中。

各地に出掛けて受験に挑んでいる塾生も多い。

受験が一段落すると、いよいよ新三年生の出番だ。

このコーナーで紹介する作品もニューフェイスの登場で賑やかになるだろう。

で、今回紹介する作品は、新登場高二K君のデッサン

いかがですか、初々しいでしょう。

形態の把握はまだ甘いのですが、それを凌駕する観察と描写、いいですね。

作者は今青春真っ只中、やりたい事がいっぱいあるようなのです。

羨ましいですね。

これを機にデッサンも一気に上昇してくださいね。

次作も期待してますよー


a0262334_12453694.jpeg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2017-02-07 14:27

弘法 筆をえらばず

皆さん「絵を描く」といえばすぐさま絵の具と筆を連想されると思います

さにあらず

絵を描く用具は筆ばかりではありません

この模写を見ていただきたい

初めて模写を体験する作者も

例に違わず

最初は筆だけで表現していましたが

途中、スポンジを使って表現してみたら、とアドバイスしたところ

すっかりこれにハマってしまいました

これでひとつ表現力が増えたわけです

スポンジに限らず

いろんな用具をどんどん使ってみてください

思わぬ効果に出くわす事がありますよ

作者は高2生 女子

とてもいい模写に仕上がりました

これをきっかけに表現の面白さに目覚めてくれると嬉しいですね

a0262334_2052239.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-12-01 20:52

若い、っていいなぁ

今日の一押し、作品はこれ

「ヘルメス像」油彩F15号

作者は既卒一年目の女子

石膏木炭デッサンもまだまだ完成途上の作者であれば

これが油彩とて石膏像に変わりはなく

苦戦を覚悟の課題として与えてみた

デッサンにしろ油彩にしろ

その成長過程において、乗り越えなければならない壁がある

その壁に何度もなんども跳ね返らされ

やっと乗り越えた時の達成感、充実感

この作品もデッサンはまだまだ甘いのだが

それを補うに余りある力強さがある

上手くもなく、かといって下手でもなく

要するに中途半端な絵と比較するまでもなく

この絵はまだまだ貧弱な技術を超えて

若さを前面に押し出した、力強く、堂々とした佳品

あるいはまた、清々しさをも感じさせる、素晴らしい絵になった

Kさん、でもでもこれに甘んじていてはダメですよ

もっとデッサン力を鍛えなさい

デッサン力がつくともっといろんなものが観察出来るようになるはずです

でも

私、この絵大好きです


a0262334_14345033.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-11-18 14:35

実りの秋

過去、何度も登場したIさんの卓上デッサン

いままで、柔らかな質感の表現に難のあったIさんのデッサン

ここに来て随分とよくなってきました

質感の表現はモチーフどうしが醸し出す雰囲気の把握にまで影響を及ぼします

浮き玉のガラス、デコイの木、束になった糸

この三つの異なる質感の表現が上手くいってこそ、絵として成り立つわけですね

欲を言えば構成にいま一歩の工夫が欲しかったかな

でも、今までの勉強の蓄積があればこそ成し得た技

デッサンの勉強はかくありたいものです


a0262334_16481874.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-11-17 16:51

シュールレアリズム

色彩表現を勉強するにあたって
今までに色んな表現方法について学んできた
キュビズムに始まり点描主義
トドメが今回のシュールレアリズム

この絵を描くにあたり
下記のフレーズをいくつか画面に取り込むこと、が条件

「テーブルはまるい」
「蜘蛛はちっぽけだ」
「ガラスは透明だ」
「象は静かだ」
「雨は降る」
「自動車は星よりもやすやすと動く」
「空気はいつも深すぎる」

というもの

この食材を使って
さて、あなたならどのようにシュールレアリズム風料理に仕立てるか
しかも出来上がった料理は当然美味であらねばならぬ

で、作者はどのように料理したか
まず画面中央に聳える象の形をした岩の表現によって
この料理の基本的な組み立てが決まった、といっても過言ではない
付け加えてドラマ性を醸し出す両サイドのカーテン
しかもこの岩肌の赤味がかった色とカーテンの緑
この選択によってこの絵の味付けの方向性も決まった
あとは画面中央から下部にいたる具材をどうするか

ここに来て作者は具材の扱いにやや戸惑うのだが
なんとかシュールレアリズム風味付けにこぎつけたのであった

作者は高校三年生女子
現役生としては「秀逸」な作品、と言っておこう

a0262334_1481562.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-11-15 14:08

秋深し となりは絵を描く美大生

そんなのアリかよ

塾生諸君のボヤキが聞こえてきそうですが

まあたまにはこんなこともあっていいじゃあないですか

この自画像の作者は今春金沢美術工芸大学油画科に入学したS君の作品

浪人時代からデッサン始め絵の勉強にも真面目に取り組み

それなりの力はつけていたのですが

入学後、それもまだ半年もたっていないのに

一段とパワーアップしているようです

この自画像は恐らく夏休み中の制作課題かと思います

苦手だった空間に対する配慮も随分うまく表現できるようになった

堂々と真正面から己れを見据えたポーズの選択も潔く

若者の描く絵はこうでなくちゃあな

S君、これからも切磋琢磨し、立派な絵描きになってください

a0262334_13463067.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-10-14 13:46

楽しそう

一般絵画クラスに在籍中のSさんはご夫妻共ネパール人

日本には何年滞在されているのか知らないが

日本語もちゃんと理解はされていて

コミュニケーションには不自由しない

最初はデッサンを中心に勉強され

今年に入って色彩表現を主に勉強されている

今回の課題、テーマは[Family]

条件はFamilyというアルファベットを画面内に必ず使用する、というもの。

で、図柄はといえば

ご覧の通りアリンコがお家にせっせと食料を運んでいる

アリンコのお家は地下

暗いので通路には電灯が設置してある

真っ暗闇では絵にならないもんね

アリンコの家族は一致団結し食料庫に餌を運んでいる

この餌にFamilyというアルファベットを使い条件をクリアしている

なかなか心憎い演出ですね

惜しむらくはこのFamilyのアルファベットがビスケットの様なお菓子であればさらに良かった

しかしながらそれは客観的見方であって

なかなかそううまい具合には思いつきませんって

Sさん、よく出来ましたよ

a0262334_20353917.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-10-03 20:36

てん、テン、点

点描主義、手技。

点描って文字通り点、点、点で絵を描いていくので、すごく時間がかかります。

作者は高3女子。

根気強く、完成させました。
こう云う根気のいる作業は、本来女性の方が得意なように思いますが、絵画史上点描で傑作をものにした女性画家をあまり知らないのは、単なる私の無知なのでしょうか。
でも考えてみたら点描っていうのはどちらかといえば理系の発想ですもんね。

それはともかくとして、いい作品になりました。


a0262334_14484044.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-09-29 14:49

ジワジワ

台風の襲来で休校となったり

その前後の梅雨のような鬱陶しいお天気にウンザリ

といった方も多いのではないでしょうか

そんな気分を一掃するかのような爽やかなデッサンを紹介しましょう

受験の世界にあまりベテランと言う言葉を使うのは気が引けますが

作者はそれなりの経験者(一浪生)

このレベルのデッサンを描くのは一朝一夕に、という訳にはいきません

それなりの修練が必要になってきます

モチーフの買い物カゴ、これが難しいんですよ

ともかく、作者のデッサンも前期のデッサンに比べると

格段によくなってきました

が、まだ安心して見られるデッサンではない、こともきちんと把握しておいて下さい

この時期のデッサンとしては良し、としておきましょう

a0262334_16145897.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-09-23 16:15

オリンピック

KAI KIDs造形道場

日本人選手の大活躍もあって大いに盛り上がったリオオリンピック。
現在はパラリンピック開催中。
食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋ですね。
昨日のKAI KIDsの課題は「ペタペタオリンピック」

スポンジを使って、模様をつけた5本のストライプを折ったり曲げたりして、いろんな種類のスポーツを表現してみました。
人気種目は卓球、テニス、体操、レスリング。
子供達も敏感、これらの種目はいずれも日本の選手が大活躍しましたよね。
いずれにしてもそのスポーツの持つ独特の動きを表現して欲しかったのですが、出来上がってみるとご覧の通り。
フランクステラもビックリ、期待していた以上の作品が出来上がりました。
a0262334_1442535.jpg
a0262334_14414327.jpg
a0262334_14411494.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-09-15 14:42

残暑厳しきおり

残暑厳しいですね〜

こうも暑いと体調管理も大変なようで

塾生諸君にも夏風邪が蔓延したりして

ついつい休校、という生徒さんも少なくありません

さて、今日紹介する作品は

そんな残暑を癒してくれるような作品です

いかがですか、涼しげでしょ

作者は日本画志望の高3生女子

最近になってデッサン力もだいぶついてき

と共に着彩の表現力もずいぶん向上してきました

ステンレスボールとスプライト瓶がもう少し明るく描けるともっと良くなったかな

ともあれ、何よりも粘り強く表現するのが彼女の真骨頂

あくまでも対象をシッカリ観察して描写するという

高校生にしてはお手本にしたいような作品
a0262334_17404094.jpg


残暑見舞いにはぴったりの作品でした
[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-08-21 17:42

神の来たりて

神、降臨

今までパッとしなかった絵が、或る日突然とてつもなく変化する事がある。
しかし、その日に至るまで、決して手をこまねいたわけではない。
一生懸命努力も続けてはいたのである。
そうこうしているうち、なんの前触れもなく創造の神が宿り給う日がやって来るのである。

先日、Tさんにの絵にも創造の神が降臨した。

この作品のテーマは「水」
イメージの分析はともかく、ハッとするほど美しい。
思わず画面に吸い込まれていきそう。
雨を降らす空と雨の要因でもある、この場合海面。
そして両者を繋ぐ水の糸。
イメージの展開もまずまず。
表現力もだいぶ拡がりを見せてきた。

こんなにも変わるものなのか、とその変貌ぶりに、驚きとともに喜びが共存する。
こういった現象は誰にも起きうること。
ただし、ここまで我慢を続けられるかどうかだ。

皆さんも神はいつか必ずやって来る事を信じて、努力をしてみて下さい。

a0262334_1226591.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-07-11 12:26

梅雨明け

ここ暫く伸び悩んでいた T君のデッサン

梅雨明け間近か

モチーフの構成はあとひと工夫欲しかったけれど

内容的にはぐんと良くなってきた

そうそう

とにかく一度とことん描き切ってみる

中途半端に終わらせない

描き切る感覚を体の中に植え付けてしまう

これが足りなかったんだな

次回のデッサンもこの調子で描き切ってください

a0262334_17313267.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-07-08 17:31

最後のデューラーもどき

デューラーもどき

しんがりを務めるのは高三生Mさん

かなり時間をかけましたが

その甲斐あってこのような立派な模写が出来上がりました

最初の描き始めから完成に至るまでの組み立てに

かなり戸惑いがあったように見うけましたが

出来上がってみるとご覧のとおりかなり優れた模写になりました

これならデューラー先生も納得してくれるでしょう

ややもすると挫けそうな気持ちに負けず

最後まで粘り通したMさん

完成後、晴れ晴れした表情でお帰りになりました

a0262334_16485978.jpg
a0262334_1648374.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-06-29 16:50

デューラーもどき

デューラー「兎」模写もそろそろ終盤です

今日紹介するデューラーは高三生Fさんの模写

何事においても慎重、かつ丁寧な作業が際立つFさん

この模写も時間がかかりましたが

そのぶんシッカリといい模写になりました

さて、この模写を通してFさんが何を得たのか

作者以外には知る由もありませんが

きっと色んなことを学んだのではないかと思います

とにかく最後まで諦めずに

納得いくまで表現する

Fさん、いい模写になりました

a0262334_15552980.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-06-22 15:57

絵本 第三弾

今日紹介する絵本は小学二年生、女の子の作品

ストーリーから絵までほとんど自分だけでやってしまうパワフル女の子です

主人公のモモちゃんは自分ちで飼っているハムスターだそうです

そう、ハムスターはヒマワリの種が大好物

お腹の減ったモモちゃんはヒマワリの種を探しに出かけます

そのあとの顛末は写真でご覧ください

とにかく素晴らしい絵本ですね

Hちゃん、やったね

a0262334_20165883.jpg
a0262334_20162928.jpg
a0262334_2016415.jpg
a0262334_20155021.jpg
a0262334_20153072.jpg
a0262334_20151417.jpg
a0262334_2014514.jpg
a0262334_20143051.jpg

[PR]
# by dad_kaneshige | 2016-06-16 20:18
line

石膏デッサン・静物デッサン・卓上デッサン・油彩・着彩・色彩・立体・彫刻・陶芸・ファッション・映像・建築・マンガなどなど、これっていいなぁ と思う作品、Dad金重が紹介します。


by dad_kaneshige
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite